お役立ちデリヘル情報

デリヘルに関するさまざまな情報をお届けデリヘル情報 デリいいね

デリヘルの特徴でお店の良し悪しが分かる

風俗での良いお店

風俗店で遊ぶなら、お店選びは重要で誰もが良いお店を選びたいと思うはずです。
では実際に遊ぶときどのような特徴を持ったお店が
良いお店、または悪いお店となるのでしょうか。
良いお店も悪いお店も、その人それぞれ感じ方は違うと思いますが・・・
共通して考えられる特徴ついてご紹介していきます。

こんなお店は良いお店

まず、インターネットのホームページがしっかりしているお店です。
ホームページひとつとってみても、作るのには専門知識が必要ですし
業者に依頼してもそれなりのお金がかかることが多いです。
また、そのために専門のスタッフを雇っているというところもあるくらいですから
それだけお金をかけて宣伝をしているところは必然的に優れたサービスを提供していると思っても良いのです。

また、女の子が多いお店というのも良いお店に該当する可能性が高いです。
まず、女の子の数が多ければ、それだけ男性側の待ち時間が短くなりますし
好みの女の子を指名できる可能性が高まり満足度を上げることができます。
実際にそういうお店は、女の子のバリエーションが豊富な場合が多いです。
逆に、女の子のジャンルを絞って運営しているところも良いお店の可能性が高いです。
そのジャンルに特化していることをアピールしているためです。
もちろんですが、受付に連絡をしたときに、スタッフの対応がきちんとしているところも良いお店の可能性は十分にあります。
対応が良いお店は、女の子に対しても教育が行き届いている可能性が高いのです。

こんなお店は悪いお店

お店の宣伝についてですが、それをチラシでやっているようなところは質があまりよくない可能性が高いです。
つまりは、ホームページを作ることができないことが考えられます。
DMのような広告の場合、女の子の写真を見ることができないため、どんな子がやってくるのかがわかりません。
ですから、お勧めの女の子といっても、結局質の良い女の子が来ない可能性の方が高くなってしまうのです。
デリヘルは料金的には安いところもあるのですが、安ければその分お察しということも考えられるわけです。
デリヘルを選んで遊ぶならば、お金を払って満足できたと思えるようなところを選びたいものですから
相場といわれている12000円から15000円くらいのところを中心に選んでみると良いでしょう。
そうするだけでも、あたりのお店を選ぶことができる可能性が高くなるのです。

使用前に

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。 また、当サイトで扱っている情報に対して責任を負うことはできませんので予めご了承ください。サイト内の情報に関してはご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。

メニュー

関連コラム