お役立ちデリヘル情報

デリヘルに関するさまざまな情報をお届けデリヘル情報 デリいいね

今多い写真詐欺とは

パネマジは古い?

今デリヘル業界は新たな進化を遂げているのはご存知でしょうか
以前はよくあったパネマジ
サイトや受付に掲載してる写真とは全然似てない違う人が来た!って思われるぐらい
写真に修正をかけてしまうことをパネマジといいます。
ですがこれは正直もう古いです!
ネットが普及している現代、修正をすぐ見破られてしまったり
パネマジを見破る方法などが出回っているので
ターゲットであった初心者の人ですらパネマジを簡単に見破ってしまう状態です。
なのでユーザーにもデリヘル店舗側にも利益のないパネマジの発生率は右肩下がりなんです。
パネマジは古い!と少し写真を明るくしたりあざを消したりと軽い修正だけをする店が多くなりました。
これはこれでいい現象なのですが
困ったことにあることを行う店が少しずつ増えているらしいんです。

これは完全アウト

少しずつ増えているあることというのは、本人ではない全く違う人の写真を使用するということ
以前在籍していた人気嬢の写真であったり
ネットで拾った雰囲気似てる感じの写真を使用しているようなんです。
店は、女の子の写真を撮影する費用や時間を短縮できますし
客を引き付ける方法の1つでもあると得する事ばかり
しかもタチが悪いのが、極薄のモザイクか目しか出てないって写真を使用してるので
アレ?ちょっと違う?って思っても詐欺だろ!と強く言えない微妙なラインをついてくるんです。
本人といえば本人、違うって言えば違うみたいな・・・

となると、実物と写真が違うってなんで分かったの?って思いますよね?(笑)
実はコレ実際に働いてる女の子から聞いたんです。
「その写真私じゃないよ~」って言われて驚きましたよ
確かに写真よりちょっとぽっちゃりしてるし胸もちょっと小さい
でも許せる範囲内でのパネマジなんです。
だからちょっとしたガッカリ感だけでプレイを開始したのですが
本人から「違うよ~」ってハッキリ言われると腹立つっていうか呆れますよね?(笑)
これって得してるの完全に店だけなんですよ(笑)
他人の写真見て決めた自分だけが騙された感に襲われるだけなんです!

見破ろう!写真すり替え詐欺

この他人の写真を使う行為、これって犯罪になるらしいんです!
これを聞いても訴えようと思う人はほとんどいらっしゃらないんでしょうか…
これを見破るには1つだけ方法があります。
気になる女性の写真を保存(保存できない場合はスクショ)で保存し画像検索をするんです。
すると違う県のデリヘル店で使用されてたりってことがまれにあります。
A県ではモザイクなしなのにB県ではモザイクありで使用してるとかであれば完全にB店がパクってる状態です。
良店デリヘルが増えているなかこんな悪質な店もいます。
悪質な店はこういった見破る方法を共有し絶対使わないようし、皆さんで撲滅しましょう!

ゲイ動画にもさまざまなジャンルがある

■女性にしか見えない男性も ゲイ向けに作られたゲイ動画が存在していますが、中には一般の男性も楽しめるゲイ動画もあるのです。 ちなみに安全にゲイ動画やアダルト動画を楽しめるエロ動画 フリムビというサイトもあります。 これは男の娘と呼ばれるジャンルで、現在高い人気を誇っています。 男の娘とは女装をした男性で、一見すると女性にしか見えないほどの可愛らしい見た目をした方ばかりです。 しかし、男の娘の場合は男性器が残っているので、そのギャップに興奮するという男性も少なくありません。 これまでも男の娘という考え方はありましたが、そのクオリティはイマイチでしたので、マニ…

ゲイ動画にもさまざまなジャンルがあるの続きを読む

個人撮影は独自の魅力がある

■誰もが個人撮影ができる可能になった アダルト動画は誰もが楽しむものですが、それはAVメーカーが制作したものでしょう。 AVメーカーが作成したアダルト動画サイトの代表としてエロ動画 イクモンというサイトがあるので 興味がある人は是非サイトに行ってみましょう。 こういったAVメーカーのスタッフはプロですので、しっかりとしたクオリティを持っています。 しかし、中には自分で撮影したいと考えるマニアもいることでしょう。 そのため、以前から個人撮影を行うマニアが存在していましたが、どうしてもクオリティが低かったのです。 カメラワークなどの問題もありますが、最も大…

個人撮影は独自の魅力があるの続きを読む

最上級デリヘルサイト

デリヘル大国鹿児島のオススメ情報

使用前に

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。 また、当サイトで扱っている情報に対して責任を負うことはできませんので予めご了承ください。サイト内の情報に関してはご自身の判断で閲覧・ご利用頂きますようお願い致します。

メニュー

関連コラム